So-net無料ブログ作成
検索選択

8月1日、釜の蓋まんじゅう&古民家フレンチ [お出かけ]

8月1日午後、神奈川地方の豪雨はかなりの被害が出ましたね
こちらは一時的に強い雨が降ったけど大したことはなかったのですが、2日未明に起きた地震の方は結構揺れて怖かったです
今週は台風5号が近づいているので充分に警戒しなくてはならないですね

さて前記事に書きましたが、詳細は全く決まっていないものの我が家は近々引っ越すことになりました
この地に2年半住みましたが出身地である栃木県南と県北では言葉や風習が???なことがビミョーにありました

その風習の1つ「釜の蓋まんじゅう」
buブラックベリー2 001 - コピー (26).JPG

単なる炭酸まんじゅうなのですが、スーパーで8月1日は「釜蓋朔日(かまぶたのついたち)」と書かれたPOPの元に大量に並べられたまんじゅうを初めて見た時は何じゃ?と思いました

何でも8月1日は閻魔大王の指示の下、地獄の釜の蓋が開く日でご先祖様が一斉にあの世を出発する日なんだそうです
地獄からこの世までは13日かかるので、ご先祖様がお腹が空かないようにまんじゅうをお供えして、更にご先祖様が戻って来るのを喜んでそのまんじゅうを食べるんだとか
でも、これって自分のご先祖様が地獄にいるってことですよね〜?
ちょっと不思議な那須地方の風習でした

因みに写真のおまんじゅうは職場で頂いたモノです
うちの父ももし地獄にいたら昨日出発してるのかしら?
県南にはこの風習はないから関係ないか?

もう1つ関係ないけど、釜つながりでマヤちゃんは駅弁の峠の釜めしの容器でご飯を食べてます
お代わりを要求する目が真剣過ぎます[あせあせ(飛び散る汗)]
image.jpg


7月29日はお寺で新盆の法要がありました
以前は一軒一軒をお坊さんが訪問してたのですが、檀家さんが増えたので合同で執り行うことになったそうです

お盆の迎え方も様々ですね

法要が終わった後、古民家を改装したフレンチレストランで母がランチをご馳走してくれました

ワタシは運転なので我慢しましたが、旦那さんと妹はワインも楽しんでました〜
牛ヒレ肉、柔らかくて美味しかったです
buブラックベリー2 001 - コピー (7).JPG

buブラックベリー2 001 - コピー (3).JPG

buブラックベリー2 001 - コピー (4).JPG

buブラックベリー2 001 - コピー (5).JPG

buブラックベリー2 001 - コピー (6).JPG

7月30日
前日お留守番してたマヤちゃんと近くのスーパーが開催するマルシェに行きました
嬉しそうだったけど暑さはキツかったようです
今年は新盆だし仕事もあるのでお盆休みはお留守番が多くなるので我慢してね、マヤちゃん

buブラックベリー2 001 - コピー (1).JPG

buブラックベリー2 001 - コピー (2).JPG