So-net無料ブログ作成
検索選択
パッチワーク ブログトップ

春が来たみたい その2 [パッチワーク]

またまた少し前の話です

1月19日 パッチワーク教室の皆さんと東京ドームの「国際キルトフェスティバル」に行ってきました

地元のバス会社のツアーに申し込んだので、前日も種苗メーカーの展示会に行っていたワタシは2日連続のバス旅行です[あせあせ(飛び散る汗)]
でもTVの路線バスの旅と違って高速に乗って行けるので、電車よりずっと楽でした

渋滞なくバスはドームに到着しましたが、初日ということもあり開場から入場まで20分近く待ちました

入場してからは各自それぞれ好きなとこを見て廻りました
教室の皆さんはお買い物メインでしたが、ワタシは作品を見る方に時間をかけました

今年のテーマは「花[かわいい]」ということで、たくさんの花をモチーフにした作品がありました

故蜷川幸雄氏の奥様の蜷川宏子さんのタペストリーはパンジーの柄が個性的でした
ご家族皆、芸術的センスをお持ちで羨ましいです
buキルトフェスティバル3 007 - コピー (3).JPG

buキルトフェスティバル3 007 - コピー (4).JPG

松山敦子さんの作品も好きです
ポップな柄は見てると元気になります
buキルトフェスティバル3 007 - コピー (9).JPG

他にもたくさんの素敵な作品を見ることができました

ボステリのタペストリーはイキイキしていてワンコ好きには堪りません
コーギーでタペストリー、作ってみたいです
buキルトフェスティバル3 007 - コピー (19).JPG

写真撮影不可だったけどIQSCM(ネブラスカ大学リンカーンインターナショナル・キルトスタディセンター&ミュージアム)の作品は1800年代に作られた貴重なキルトばかりで圧巻でした

写真不可だったのでプログラムを購入しました
家で時間があれば眺めてます

以下、ワタシの妄想の計画です… その1 フロリダマナティーに会いに行く その2 ロケット打ち上げを種子島に見に行く その3 アーミッシュキルトとボルチモアキルト発祥の地へ行く まだまだ妄想はありますが、その4以下は省略

IQSCMの展示はその3の妄想が少し叶ったので本当に幸せでした(笑)

先生や教室の皆さんも殆ど休憩を取らずに動き回っていたようです

家に着いてからは疲れて頭痛がしましたが、バスの中は皆さんと楽しく過ごせて良かったです

そんな訳でお買い物は控えめでしたが、一昨年にも出展してたブースでターシャさんのイラストのシンブルはゲットしましたよ

左側が一昨年、右側が今回購入したものです
緑の枠の中にコーギーがいます
まとめ買いしてもいいけど、キルト展に行った記念に1つずつ集めて行こうと思います
buキルトフェスティバル3 007 - コピー (51).JPG

キルトの花が咲き誇って、前日に引き続き春を感じることができました

ワタシも素敵な作品を作れるようにならなくては…ですね~


パッチワーク再開♪♪♪〜 [パッチワーク]

3月18日の夜、久しぶりに映画を観に行きました
パッチワーク 002.JPG

V6の岡田准一さん主演の「エヴェレスト 神々の山嶺」

昨年秋に公開された「エベレスト 3D」も観たかったけど都合がつかなかったので、今回は何が何でも映画館で観るぞと気合い充分

内容も凄かったけど、撮影協力としてモンベルや三浦雄一郎さんの事務所「ミウラドルフィンズ」の名前が出てきたことにもテンション上がりました♪♪

エヴェレスト、登ることは一生ないでしょうが、他にもモンブランやキリマンジャロ、マッキンリーなどの世界の名峰を実際に見てみたいですね〜

さて、その前日17日の午前中ですが、新しい習い事に行ってきました
今年からカルチャーセンターで野菜の講座を受け始めたのですが、多忙な先生の都合により3月で講座終了( ; ; )
ガッカリしてきた時に、たまたまフリーペーパーで家の近くにパッチワーク教室を発見し体験に行ってみることにしました

教室は先生のご自宅なので最初の待ち合わせはホームセンターのペットショップ
4歳のトイプーの男の子を飼われていました(o^^o)

体験で作る作品はピンクッションで、引越し前に月1で教室に3年間通っていたワタシには簡単でした〜
パッチワーク 001.JPG

次は巾着袋なので、またまた簡単な作品ですが、その後は作りたい作品を教えて貰えるみたいです

前の先生とは教え方が違う部分もありますが、しっかり学びたいですね!
パッチワーク 003.JPG

話は変わりますが、先生はご主人様の定年後にここに家を建て教室は1年前から始めたそうです
ご主人様在職中は10回も引越されたとのことで、今はドッグランみたいな広いお庭のある素敵なご自宅で暮らしています

休憩の時に出して頂いたコーヒーとお菓子も美味しくて、うちも定年後は元気しかも優雅に暮らしたいわぁと思ってしまいました
(まぁ、まだ20年以上も先のことですけどね(汗))




古いものと新しいもの [パッチワーク]

お正月に実家から↓こんなものを持ち帰ってきました
buお弁当 001 - コピー (2).JPG

20代前半の頃に作ったログキャビン(←パッチワークのパターンの1つ)のマットです
確か通信講座のユーキャンのようなものに申込んで、届いたキットを3つくらい作ったけど難しくて挫折しちゃったんですよね~

裏を見てみると間違った縫い方をしてるしラインが曲がりまくってるけど、凄く細かくキルティングしていて吃驚です
buお弁当 001 - コピー (3).JPG

でも4年前にカルチャーセンターに入った時に最初に教わったのは小さいピンクッション、ポーチ、鍋つかみ等だったのだから、いきなり通信でログキャビンのマットなんて難しくて挫折して当たり前ですよね(^^;

しかしこのマットに久々に会って若い頃からパッチワークに興味を持っていたことを思い出しました

アルバムも持ってきましたが、自分で作ったらしい寄植えの写真もありました〜

捨てられなくてよかった
今年はたくさん作品作れるように頑張ろうっと♪

そして、↓こんなものも
buお弁当 001 - コピー (5).JPG

高校の時の部活のジャージ
試合の時に着るくらいで全く傷んでないので家で着ちゃおうかなっと〜

中学の時の部活のユニフォームも持っていけって言われたけど、ブルマーは要らないって言いました
(ワタシの頃の女子バレーボールはまだブルマーの時代、しかも万年補欠だったし( 一一))


古き懐かしいものを持って帰宅し、翌日はお届け物がありました

ネットで注文したモンベルの福袋(#^^#)

モンベル会員限定だったか忘れたけど、11月頃に男性Lと女性Sサイズを注文しました
申し込み多数の場合は抽選になるということで女性Sだけ当選しました
(男性Lは競争率が高かったのかも)
bu2016元旦2 007 - コピー (9).JPG

bu2016元旦2 007 - コピー (10).JPG

福袋なんて十年以上は買ってないので袋を開けるときはドキドキでした

10000円の福袋に4点も入ってましたよ~

クロスランナーポーチS(1900円)、シャミースネックゲーター(1365円)、ライトシェルジャケット(6477円)、ライトアルパインダウンパーカ(16600円)

何と計26342円分も!
bu乃木神社 001 - コピー (5).JPG

ライトシェルジャケットは既にピンクを持っていてピンクは2代目ですが、初代ブラックは10年以上着てました
(初代はマヤちゃんを飼ってからお散歩で毎日のように着てたのでファスナーが壊れてしまいました)

このライトシェルジャケットはお気に入りのシリーズなので、また1枚増えてガンガン使えますね~
bu乃木神社 001 - コピー (6).JPG

そしてライトアルパインダウンパーカ
高品質のグースの羽毛なので超軽い~
軽すぎてホントに暖かいのかなって思うくらいの軽さですよ

アウトレット商品だけど良いものが入ってたので、男性L外れてホントに残念でした
旦那さんがいつも着てるダウンがくたびれてるので、ライトアルパインダウンパーカの男性用欲しかった〜

という訳で、自分だけ色々とゲットできた新年なのでした( *´艸`)







パッチワーク ブログトップ